2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム

マンチェスター・シティFC

マンチェスター・シティFCが2018シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「Nike」です。

アウェイ ユニフォーム

新マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォームはネイビーを基調に、スカイブルーとイエローのピンストライプをあしらったデザインです。1998-99シーズンは3部に所属していたシティは、プレーオフを勝ち抜いて2部に昇格、この時のプレーオフ決勝は、クラブの歴史上重要な試合として語り継がれています。

2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム

2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム

ピンストライプは背面にもあしらい、首元には愛称“CITY”をプリントしたメッシュテープを配しました。パンツはシャツと同じネイビーを基調して、ソックスはイエローを基調に“CITY”のグラフィックが入ります。

2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム

2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム

2018-19 マンチェスター・シティFC アウェイ ユニフォーム

2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム

チェルシー

チェルシーが2018-19シーズンに向けたユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「Nike」です。

アウェイ ユニフォーム

2018-19新アウェイユニフォームは基調色となった黄色を2014-15シーズン以来となる採用します。首の周りやスポンサーロゴ、メーカーロゴをチームカラーのブルーで彩ました。首元の内側にはエンブレムのライオンを中心に、クラブの応援ソング「Blue is the Colour」の歌詞“Football is the game”の歌詞をプリントです。

2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム

2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム

首元の背面にはブルー/ホワイトのチームカラーで彩ったメッシュのテープを配しています。チェルシーは過去にイエローのキットを使用した7シーズンで、リーグ優勝やカップ戦優勝など何らかのタイトルを獲得しています。

2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム

2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム

 

パンツはシャツと同じイエローを基調しています。そしてイエローのキットにブルーのソックスが使われるのは今回が初めです。

2018-19 チェルシー アウェイ ユニフォーム

2018-19 リヴァプール アウェイ ユニフォーム

リヴァプール

リヴァプールが2018-19シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「New Balance」です。

アウェイ ユニフォーム

2018-19 リヴァプール アウェイ ユニフォーム

2018-19 リヴァプール アウェイ ユニフォームを発表しました。紫基調で前面には薄くグラフィックパータンが描かれて、差し色には明るいオレンジを採用します。首周りはラウンドネックを採用、左袖のスポンサーは「Western Union」で継続しています。

背面の首元にはエターナルフレームと「96」を配しています。パンツ、ソックスともにパープルを基調としたカラーです。ソックスは水平ストライプをあしらい、チーム名“LFC”とメーカーロゴのグラフィックが入ります。

2018-19 リヴァプール アウェイ ユニフォーム

2018-19 アーセナル アウェイ ユニフォーム

アーセナル

アーセナルが2018-19シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「Puma」です。

アウェイ ユニフォーム

アーセナル アウェイ ユニフォーム

アーセナルは2018-19ユニフォームアウェイを発表しました。ダークネイビー基調で胸のグラフィックと袖のメランジストライプが特徴的な仕上がります。ユニフォームは衣服内の湿度調整を向上する“evoKNIT サーモレギュレーション テクノロジー”と、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システムを採用します。

アウェイのパンツはレッドの基調としてデザインしています。今までのアーセナルのキットにはありません、新しい印象を与えるデザインです。ソックスはシャツのカラーと同じネイビーを基調にレッドの差し色を使っています。背面にはチーム名のグラフィックがあります。

アーセナル アウェイ ユニフォーム

2018-19 リヴァプール ホーム ユニフォーム

リヴァプール

リヴァプールが2018-19シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「New Balance」です。

ホーム ユニフォーム

リヴァプール ホーム新ユニフォームは赤基調でポロカラーを採用しました。ボディには新しく拡張されたアンフィールドのスタンドに触発されたグラフィックパターンを薄く備えました。後ろの襟回りにはヒルズボロの悲劇で亡くなったサポーターを悼む「96」のロゴを配しています。

リヴァプール

ユニフォームデザインはポロ襟に2個のボタン止めとクラシックなスタイルです。ホームキットに襟が付いたのは、Warrior時代の2012-13シーズンモデル以来です。襟や肩にホワイトのストライプを差し込んでアクセントを付けています。胸スポンサーは「Standard & Chartered」で続けています。左袖にはスポンサー「WESTERN UNION」のロゴを掲出します。

2018-19 アーセナル ホーム ユニフォーム

アーセナル

アーセナルが2018-19シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「Puma」です。

ホーム ユニフォーム

アーセナル ホーム ユニフォームは暗めの赤基調のデザインしています。ボディにグラフィックを備えて、袖の一部にピンストライプを配したデザインです。パンツとソックスは白を採用しています。

クラブは初の袖スポンサーとしてルワンダ政府機関である「Rwanda Development Board」と契約する事を発表しました。契約金は未発表で、表記は「Visit Rwanda」となりました。

アーセナル

2018-19 チェルシー ホーム ユニフォーム

チェルシー

チェルシーが2018-19シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「Nike」です。

ホーム ユニフォーム

チェルシー ホーム新ユニフォームは青基調で赤と白の横線グラフィックが特徴的なデザインです。パンツは青でソックスは白を採用しました。

背面の首元にはチェルシーのシンボルマーク「片足立ちのライオン」をプリントしたテープを配しています。パンツはシンプルにブルーを基調です。ソックスはホワイトを基調にブルーとレッドのストライプを配して、前面にはNikeロゴとチーム名の略称「CFC」のグラフィックが入ります。

チェルシー

2018-19 マンチェスター・シティFC ホーム ユニフォーム

マンチェスター・シティFC

マンチェスター・シティFCが2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「Nike」です。

ホーム ユニフォーム

マンチェスター・シティFC ホーム新ホームモデルは伝統のスカイブルー基調です。肩から袖にはジグザググラフィックを備えて、襟はボタン付きとなっています。パンツは白でソックスはリーグ初優勝を果たした1936-37シーズンと同じネイビー基調を採用しています。

シャツの素材はNikeがテクノロジーを駆使したヴェイパーニットを採用しました。袖のギザギザのグラフィックが特徴的なデザインです。首元には「CITY」をプリントしたネイビーのテープを装着しました。

現在のエンブレムに変更して3シーズン目を迎えます。写真は選手着用品と同等のオーセンティックだが、エンブレムは少し厚みがあるタイプを使うらしいです。

マンチェスター・シティFC

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC アウェイ ユニフォーム

ウェストハム・ユナイテッドFC

ウェストハム・ユナイテッドFCは5月26日に2017-18シーズン新アウェイユニフォームを公式発表しました。

契約サプライヤーはアンブロ「Umbro」です。

アウェイ ユニフォーム

ウェストハム・ユナイテッドFCの2017-18アウェイユニフォームは黒基調で、クールネックのデザインを採用します。差し色として、肩のラインやクラブエンブレム、メーカーロゴなどはクラブカラーの水色を、また胸スポンサーのオンラインカジノ「betway」には白を使用します。更に背面の襟のラインはホームモデルの主基調クラレットを採用します。

また、左胸にはウェストハム・ユナイテッドFCのエンブレムを付け、右胸にはメーカーであるアンブロ「Umbro」ロゴを備えています。背面の首元にユニオンジャック柄のロゴマークを配しています。襟の内側にはUMBROのロゴが施されています。

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC アウェイ ユニフォーム

 

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC アウェイ2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC アウェイ背面

 

パンツとソックスも黒基調で、全身の色を統一しています。パンツの右下にはウェストハム・ユナイテッドFCのエンブレム、左下にはアンブロ「Umbro」ロゴを水色で付けています。ソックスの正面にはアンブロ「Umbro」のロゴを水色で編みこんでいます。

 

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC アウェイパンツ2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC アウェイソックス

 

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFCユニフォーム アウェイ

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC ホーム ユニフォーム

ウェストハム・ユナイテッドFC

2017年6月21日、ウェストハム・ユナイテッドFCは2017-18シーズン用の新ホームユニフォームを発表しました。

契約サプライヤーはアンブロ「Umbro」です。

ホーム ユニフォーム

新ホームユニフォームは、1975-76UEFAカップウィナーズカップなどで着用されていたモデルに、インスピレーションを受けてデザインになります。伝統的なクラレットをベースカラーに、差し色として肩と袖は水色を採用し、また襟元に水色シェブロンを胸にも濃さの違うクラレットでシェブロン模様を飾っています。

更に、胸にはスポンサーのオンラインカジノ「betway」をホワイトで付けています。左胸にはウェストハム・ユナイテッドFCのエンブレムを備え、右胸にはサプライヤーのアンブロ「Umbro」ロゴを配しています。背面の首元にユニオンジャック柄のロゴマークを施しています。

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC ホーム ユニフォーム

 

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC ホーム2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC ホーム背面

 

パンツとソックスは白基調で、アクセントカラーとしてクラレットを使用します。パンツの右下にはクラブエンブレム、左下にはメーカーロゴをクラレットで配しています。ソックスの正面にはアンブロ「Umbro」のロゴをゴールドで編みこんでいます。

 

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC ホームパンツ2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFC ホームソックス

 

2017-18 ウェストハム・ユナイテッドFCユニフォーム ホーム