2018-19 ツエーゲン金沢 アウェイ ユニフォーム

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢が2018シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「adidas」です。

アウェイ ユニフォーム

ツエーゲン金沢アウェイは白基調でクールネック、差し色には黒を採用しました。キーパーは黄色と水色のモデルがリリースされました。スタジアムだけではありません、普通の生活の中でも着用できるようなデザインや色を意識しました。

ユニフォームスポンサーは、胸の「北國新聞」、背中上部の「北國銀行」、背中下部の「澁谷工業」、袖の「米沢電気工事」、パンツの「サンキュー」がいずれも続けています。

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

2018-19 ツエーゲン金沢 ホーム ユニフォーム

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢が2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「adidas」です。

ホーム ユニフォーム

ツエーゲン金沢ホームユニフォームは赤基調にゴールドのVネックとボディにピンストライプを採用しました。パンツは黒でソックスは赤となっています。

金沢の新しいホームユニフォームは、伝統の赤をベースに、コンセプトである『スピード』を、選手たちが躍動感に溢れて、ピッチを駆け巡る姿とともに表現しています。歴史や伝統というものを現代にアレンジして、進化して、adidasのデザインテーマ“Authenticity to Progression”に沿ったデザインです。

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

2018-19 カマタマーレ讃岐 アウェイ ユニフォーム

カマタマーレ讃岐

カマタマーレ讃岐が2018シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「ATHLETA」です。

アウェイ ユニフォーム

カマタマーレ讃岐アウェイユニフォームはホームの色と違いで白基調を採用して、グレーとブルーの差し色を配しています。右袖にはJリーグバッジと「KAGAWA」をプリントで、左袖には2015年から継続の「TADANO」スポンサーロゴが入ります。パンツとソックスも、シャツと同じくホワイトを基調です。ソックスにはメーカーロゴのグラフィックが入ります。

カマタマーレ讃岐

カマタマーレ讃岐

2018-19 カマタマーレ讃岐 ホーム ユニフォーム

カマタマーレ讃岐

カマタマーレ讃岐が2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「ATHLETA」です。

ホーム ユニフォーム

カマタマーレ讃岐 ホーム新ユニフォームは従来通りの青基調です。瀬戸内海の波と選手の流動的な動きをイメージして表現して、ラインを胸や袖、裾部分に備えています。 2016シーズンモデルと同様に、ホームタウンの地理的特色を取り入れたデザインです。

ユニフォームサプライヤーはAthletaで、もう5年目です。胸スポンサーは新たに「Rexxam」が務めます。背面はスポンサー「マルナカ」を頂点に、背番号とネームをプリントです。それに、初めて腰部分にスポンサー「USHIO」が付きました。

カマタマーレ讃岐

2018-19 レノファ山口FC ホーム ユニフォーム

レノファ山口FC

レノファ山口FCが2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「Finta」です。

ホーム ユニフォーム

レノファ山口FC ホーム ユニフォームのテーマは「躍動」です。ボールを持ったら全員でゴール突き進む様をデザインで表現します。オレンジ基調でサイドに山口が誇る国宝「五重塔」を配しています。山口県の誇りと強い闘志を胸に、シーズンを戦い抜くという思いが込められました。

クラブは山口県に本社を置いて、ゲームソフトウエアの企画、制作を手掛けている「株式会社エクスジール」と鎖骨スポンサー契約を結ぶことを発表しました。

レノファ山口FC

レノファ山口FC

2018-19 愛媛FC アウェイ ユニフォーム

愛媛FC

愛媛FCが2018シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「Mizuno」です。

アウェイ ユニフォーム

愛媛FCアウェイユニフォームは、白を基調としたデザインです。ホームと同様の「伊予柑柄」がはっきりと確認できます。それに、愛媛の通常ユニフォームに選手のネームが入るのは今シーズンが初めています。

愛媛FC

愛媛FC

サプライヤーはMizunoで、もう11年目です。ユニフォームスポンサーは、背中上部の「伊予銀行」、袖の「三浦工業」、パンツの「フジ」が続けています。

2018-19 愛媛FC ホーム ユニフォーム

愛媛FC

愛媛FCが2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「Mizuno」です。

ホーム ユニフォーム

愛媛FC ホーム新ユニフォームは、愛媛の名産「伊予柑」をグラフィックに落とし込んだデザインです。一つ一つの粒が集まり「伊予柑」になる構成で、クラブを愛する全ての人が集まって愛媛FCが出来上がる姿を表現しました。

愛媛FC

愛媛FC

2018-19 栃木SC ホーム ユニフォーム

栃木SC

栃木SCが2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「svolme」です。

ホーム ユニフォーム

栃木SC ホーム新ユニフォームは蛍光の黄色基調でボディにはとちの葉イメージした柄が入っています。心機一転新たな船出を迎える栃木SCのフレッシュさを表現します。

シャツの前面にデザインされているチェック柄は、斜めに入れ込んだとちの葉柄で構成されており、斜め、縦、横ラインで選手の流動性や団結をイメージしています。

栃木SC

栃木SC

2018-19 町田ゼルビア ホーム ユニフォーム

町田ゼルビア

町田ゼルビアが2018シーズンユニフォームホームを発表しました。

サプライヤーは「svolme」です。

ホーム ユニフォーム

町田ゼルビアホームモデルはクラブカラーのゼルビアブルー基調です。今季は従来の縦ラインからJ1昇格へ右肩上がりに上昇していく気持ちを込めた斜めラインを採用して、ボディの右下には2018年が「町田市制60周年」ということで町田市章を備えています。

クラブはパンツスポンサーとして不動産業を営む「ニュートンアドバイザーズ株式会社」と契約する事を発表しました。

町田ゼルビア

町田ゼルビア

町田ゼルビア

2018-19 ファジアーノ岡山 アウェイ ユニフォーム

ファジアーノ岡山

ファジアーノ岡山が2018シーズンユニフォームアウェイを発表しました。

サプライヤーは「PENALTY」です。

アウェイ ユニフォーム

ファジアーノ岡山アウェイユニフォームは白基調で「羽ばたく雉」と「Vitória」をイメージして、V字グラフィックを備えました。新ユニフォームは2017モデルと同様、ホームとアウェイで別のテンプレートを使用しています。

ユニフォームスポンサーは、胸の「グロップ」、背中上部の「アンドゥー」、背中下部の「ハローズ」、袖の「おかやま信用金庫」、パンツの「山陽新聞」がいずれも続けています。

ファジアーノ岡山

ファジアーノ岡山